無茶食いがひどくなる場合、1つ疑って欲しいことがあります。

それは食べ吐き、チューイング(飲み込まずに出すこと)、下剤の乱用をしていないか、ということです。

食べ吐き、チューイング、下剤の使用が長期化すると以下のような変化がおきてくるでしょう。

◆ 顔の人相が変わります。(よい意味ではありません)

◆ 口内の変化がおきて、人前で口を開けられない。

◆ のどから口にかけての痛みなども強くなります。

◆ 心臓機能の障害により命の危険にさらされます。

◆ 食べもののことで頭が支配され、仕事や学業が続けられなくなります。

このような知識をあなたに事前に知っておいてほしいのです。

さらには、食べ吐き、チューイング、下剤を長く続けていくと、、無茶食いは悪化していく傾向にあります。

体重が減ると減るほど空腹度合いがましますので、無茶食いの頻度も増し、1日中食べ吐きに時間を費やしてしまうことにもなりかねません。

体の中は常時、カロリーが搾取された状態なので、体も頭も疲労極限に達します。

食べるって何なのか、生きるって何なのか、楽しいことなんてあったっけ、そういうとても虚しい状態になるでしょう。

しかし、思い切って「よし、やめよう」と決めるだけで、無茶食いは鎮まっていく傾向にあります。これについては既にお話しましたね。


 食べても太らないシリーズ 

  • 食べてやせる、5つの大きな理由 
  • 過食症を治す:過食が過食を生む
  • 太らない食べ物・食べ方
  • ギャル曽根、痩せの大食いの謎
  • 褐色脂肪細胞を増やす:これが多いと痩せる
  • むくみの原因を退治し、代謝アップ!


  • むちゃ食い症候群の原因記事一覧

    むちゃ食いの原因をさぐる

    むちゃ食いの原因について探っていきましょう。先のページであなたはどれを選択しましたか?もし、DやI を選らんだなら、むちゃ食いとは殆ど縁がないと言えるでしょう。...

    むちゃ食いの治療は可能か

    むちゃ食いの治療は果たして可能なのか、という問いに対しては当然「YES」です。しかし、むちゃ食いの種類によって、比較的短時間で治療が可能な場合と、そうでない場合があるようです。...

    むちゃ食い障害の対処方法

    むちゃ食い障害の対処方法は、むちゃ食いの原因が何なのかによって違ってきます。むちゃ食い障害の原因が「アタマを真っ白にするため」ということなら、その対処方法は、なぜ頭...

    無茶食い 次の日の対処は

    無茶食いした次の日に何をどう食べるべきか知りたい人が増えています。過剰に摂り過ぎたカロリーが脂肪に変わる前に何とかしてその大部分を対外へと排出してしまいたいのでしょう。エス...

    食べ吐きで無茶食い悪化か

    無茶食いがひどくなる場合、1つ疑って欲しいことがあります。それは食べ吐き、チューイング(飲み込まずに出すこと)、下剤の乱用をしていないか、ということです。食べ吐き、...